ザキンコのブログ

ザキンコの日記のはてなブログ版です。


Seagateの3Tハードディスクが文鎮に

型番は「ST3000DM001」でネットでの評判はえらく悪い。

Droboに入れて2,3年使っていたがDroboの交換ランプが付いたので取り出した。
SMARTを見たら代替処理保留中のセクタ数が少し増えていてそろそろ危ないのかなと思ったので、どれくらい壊れているか調べようと思ってbadblocksの破壊テストをかけたら、かけてる途中でディスクを見失ってエラーログでvarが溢れた。ログを捨てて再起動して何度かbadblocksを試していたらディスク自体を認識しなくなった。

後でシーゲートのサイトを見たらファームがアップされていたので、先にそれを適用していればもう少し延命できたのかも。