ザキンコのブログ

ザキンコの日記のはてなブログ版です。

vast.aiメモ

vast.ai

GPUを積んだPCの時間貸し借りができる便利なサービス。GPUは新しめのnVidiaのグラボが必要。GTX10x0以降。OSはUbuntu16.04と古いので注意。kernelは4.15系です。インストールするとnvidia-dockerが動いてサーバーにPCが登録される。あとは値段設定とアイドル時に動かすdockerの指定をすればいい。貸し出した料金はpaypalで受け取れる。GTX1080Tiで0.1ドル/時間くらいなので、電気代が出るか出ないかくらい。

逆に言うと格安でレンタルできるので、好きなdockerコンテナを強力なPCで動かすことができる。dockerで動くように組めば高性能なPC、GPUを自前で用意しなくてもなんとかなるということ。

アイドル時は仮想通貨を掘ればいいような書き方をされているけど電気がもったいない。dockerhubに登録されているdockerコンテナを動かせるしシェルも動かせるので、自分はboincを動かしてPrimGridに参加させている。大きな素数を発見する助けになればいいな。GPUGRIDが医療科学系なのでこちらも試してみたけど課題を貰えなかったんでやめた。

使うdockerコンテナ。boincの公式docker-clientのnvidia用。

boinc/client:nvidia

指定するscript(ここではPrimeGrid)。keyはWindowsPCにBOINCをインストールしてプロジェクトに参加したら教えてもらえる。

bash -c 'boinc --no_gui_rpc --attach_project http://www.primegrid.com key'

何かやろうって時は、とりあえずsshでdockerコンテナに入ってみて動かすscriptを確認してみればいいと思う。
(追記)
自分はRTX2070SUPERを使ったんだけど、インストールスクリプトのドライバが古くて対応していなかったので、nVidiaのドライバは自分で入れました。対応ドライバを入れて再起動したら無事に動きました。