ザキンコのブログ

ザキンコの日記のはてなブログ版です。


TS-XL/R5で4TバイトのHDDを認識したのでメモ

型番はTeraStation TS-X2.0TL/R5。ファームウェアはVer 1.66。認識したのはSeagateの「ST4000DM000」。すでに3Tバイトのハードディスク3台のRAIDを構築済みで空いてるドライブに入れてフォーマットしてみた。フォーマットしてシングルとしては認識した。RAIDは試さず。RAIDはバックアップ体制がしっかりしていない限り使わない方がいい。
Terastationの中古品が安ければ中身のハードディスクを順に入れ替えていって大容量のネットワークドライブとして使うのはアリだとは思う。空のドライブだけだと起動しないはずなので入れ替え時は注意。
個人用途だったらネットワークドライブよりUSB3.0で接続できるケースを買った方が面倒じゃなくて安心。