読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザキンコのブログ

ザキンコの日記のはてなブログ版です。


Windows転送ツール

Windows7の32bitの環境から64bitに移行するのに使ってみた。
結構便利なのだけど、古い環境からのハードディスクへの転送がかなり遅い。内蔵HDDに転送しているのに20Mbyte/sくらいしか出ないので、数百ギガバイトくらいに膨らんだシステムのハードディスクを転送すると半日くらいかかる。一度別ハードディスクに転送してしまえば、そこから新しい環境への復元はかなり早いのだが。転送ツールは全データをひとつのファイルに固める作業をするので遅いのは当然か。できるなら動画データ等サイズの大きなデータはツールを使わずにあらかじめ手作業で移動すべき。
アカウントの転送もできるが新しい環境への転送時に設定で指示してやらないといけない。これを忘れていて違うユーザーに復元されて手作業で修正するはめになって面倒だった。
あと、アプリケーションは転送する前に全部インストールしておくべき。
とりあえず助かったのでメモ。