読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザキンコのブログ

ザキンコの日記のはてなブログ版です。


mount -t cifs でNETBIOS名を使いたい時メモ

普通はこんな感じでWindows系ファイルサーバー(Samba等)のIPアドレスを指定する。

mount -t cifs //192.168.xxx.xxx/hoge /mnt/hoge -o username=guest,file_mode=0777,dir_mode=0777

だけど、時々IPが変わってしまう微妙なサーバーの場合はNETBIOS名を指定できた方が便利。
synaptic で winbind を入れて、/etc/nsswitch.conf の hosts の dns の後ろに wins を入れてやればいいらしい。そしたらこう書ける。

mount -t cifs //WINSABA/hoge /mnt/hoge -o username=guest,file_mode=0777,dir_mode=0777

ping WINSABA

とかもできるようになる。セキュリティ的にはダメかもしれない。