読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザキンコのブログ

ザキンコの日記のはてなブログ版です。


VVAULTにLinkStationを登録してデータを取り込む方法

LinkStationは便利なのでデータ保存用に使っているのだが、VVAULTに登録して内部データをそのまま取り込むと「アカウント情報差し替えに失敗しました。」というエラーが出て失敗する。
これはLinkStationで使われているユーザー「nobody」とグループ「nogroup」が、VVAULTが入っているパソコンに登録されていないために起きるエラー。

参照
http://www.iodata.jp/lib/manual/pdf2/vvault_guide_b-manu201787.pdf

なので、ユーザー「nobody」とグループ「nogroup」を作れば解決する。ユーザーは標準ユーザーで「nobody」を作ればOK。Windows 7のHome版だとGUIでグループを管理できないので、管理権限で実行するコマンドプロンプトを使って「net localgroup nogroup /add」

取り込んだ後にアクセス権を直したいなら、
「takeown /f V:\*.* /a /r」で管理者に所有権を与えてから
Authenticated Users、SYSTEM、Administrators、Usersを設定する。
「icacls V:\*.* /grant "Authenticated Users:(M,RX,R,W)" /T」
「icacls V:\*.* /grant SYSTEM:(F) /T」
「icacls V:\*.* /grant Administrators:(F) /T」
「icacls V:\*.* /grant Users:(M,RX,R,W) /T」

アクセス権の継承をリセットする場合は
「icacls V:\*.* /reset /t」


前の型のLinkStationはパソコンの電源と連動させることができるのだが、連動する設定にしていた場合、パソコン起動時にLinkStationの起動が遅くVVAULTのサービスの起動時にマウントできなくてVVAULTが立ち上がらずドライブが見えないことがある。その場合は、LinkStationが起動したことを確認してから管理のサービスとアプリケーションからVVAULTのサービスを起動して、mountvolでマウントしたのを確認してからエクスプローラーを再起動すればいいようだ。