ザキンコのブログ

ザキンコの日記のはてなブログ版です。


VVAULTテスト中メモ

公式 - http://vvault.jp/

GUID(ボリュームパス名)を管理対象パスに設定することはできなかった。これは大変残念。フォルダにマウントしておく方が何かトラブルがあった時に直接見ることができて良いと思うようになった。
だけど、「C:\mnt\SSD」とかにマウントしたドライブは、そのパスを管理対象パスに指定できてかつ普通に登録できるので、ドライブレターを割り当てたドライブでなくても大丈夫のようだ。これは使えるかも。もう少しテストしてみたい。

時々起動時にエクスプローラーでVVAULTが使っているドライブVが見えなくて戸惑う。mountvolしてみるとマウントはされているので、エクスプローラーの問題みたい。エクスプローラーを再起動したら見えるようになる。
VVAULTのドライブへファイルをコピーしてみたが目立った速度の低下はない。
おすすめの使用法は、HDDをフォルダにマウントしてドライブレターを外してマウントしたフォルダ(「C:\mnt\hdd1」等)を管理対象パスに指定する方法。ドライブレターを使わずに済む。
内部的にはGUID(ボリュームパス名)を使っているようだ。