ザキンコのブログ

ザキンコの日記のはてなブログ版です。


Windows 7のMountvol.exeは日本語が通らない

「ディスクの管理」の「ドライブ文字とパスの変更」で任意のフォルダ(「C:\mnt\hdd1」など)にドライブ(外付けハードディスク等)を割り当てることができるのだけど、これはGUIなので数が多くなると操作が面倒だからCUIでやりたくなる。
そのためのコマンドがmountvolでこれでドライブのGUIDを指定して任意のフォルダにマウントできるはずだったが、フォルダのパスに日本語が入っているとエラーが出てマウントできなかった。すでに割り当てられている日本語のパスを表示することはできるので、コマンドラインの処理に問題があるのかもしれない。引数を二重引用符「"」でかこんでもダメだった。「パラメーターが間違っています。」ってエラーが出ます。アルファベットだけのパスなら問題なしだった。はまったのでメモ。


とりあえずmountvolにはアルファベットのみのパスを割り当てて、どうしても日本語のパスを使いたい場合は「mklink /j」でジャンクションを使うことにした。というより、ジャンクションと同じ機能らしい。


・ドライブのGUID(ボリュームパス名)から空き容量を取得するメモ
mountvolでボリュームパス名を取得できるので、それを「fsutil volume diskfree」に渡す。ただしfsutilは管理者権限が必要。


・メモ
http://dormouse.oops.jp/logs/archives/2008/04/04-032056.html